Posted in Flagyl on June 4, 2015

気付けば大分日が経ってしまいましたが、ゴールデンウィークは一泊二日でキャンプに行ってきました!

こちらの記事で書いたのですが、キャンプ初心者です・・・
→そうだ、キャンプに行こう!

田貫湖キャンプ場

今回選んだキャンプ場は富士山朝霧高原の「田貫湖キャンプ場」。田貫湖に行った際に、キャンプをしている方を見て、私達もいつかは!っと。そんな気持ちにさせてくれた田貫湖を初キャンプ地にしました。

こちらの南テントサイトキャンプ場は、予約制ではなく当日現地受付のみのフリーサイトです。ゴールデンウィークは混み合うとは想定していたのですが、前日からの宿泊者が帰った場所狙いで11時頃到着。

狙い通りで、駐車場近くの湖が見える平らなスペースを確保出来ました。

前日から宿泊している方は、木と木の間や、傾斜にまでテントをたてていて、混み合ったようですね。

田貫湖キャンプ場の利用料金

利用料金
・テント1張/1泊2,500円
・タープ(マーキー)1張/1泊1,000円
・大人・小人1人/1泊200円

駐車場無料 (約200台 ・ 大型可)

チェックイン : 午前8時から午後5時
チェックアウト : 午前12時まで

今回は、テント一張+大人2名=2900円でした。

キャンプ場での過ごし方

田貫湖キャンプ場では、田貫湖の周囲にサイクリングコース兼ウォーキングコースがあり、1周3.3Km。
レンタル自転車を借りてサイクリングするもよし、散歩するもよし。
今回はゆっくり散歩。40分位だったでしょうか。

自然の中を歩くと清清しいです。

キャンプ場近郊の過ごし方

ここのキャンプ場の周囲には遊べる施設もあるので、昼間は出掛けて、夕方キャンプ場に戻り夕食の準備・・・といった過ごし方をされている方もいましたよ。

例えば周辺には・・・
●白糸の滝
●朝霧フードパーク
●まかいの牧場
●富士ミルクランド
●富士宮やきそばの店「むめさん」


「富士ミルクランド」「むめさん」は以前に記事でUPしているので、よろしければ参考にしてください。
→入場無料・駐車場無料で動物とふれあえる、朝霧高原の「富士ミルクランド」。
→静岡県のご当地グルメ御三家の一つ「富士宮やきそば」が食べたい。富士宮市「むめさん」。

最後に・・・

他のキャンプ上級者の方々を見て、あんな物やこんな物が欲しい・・・次回はもっとこうしよう・・・とか改善点はいっぱいですが、初心者のキャンプにしては、十分楽しめたと思います。
近いうちにまた行きたい!!!

田貫湖キャンプ場
【南側テントサイト】
住所:〒418-0107 富士宮市佐折634-1
電話:0544-52-0155

いつもご覧いただきありがとうございます。
↓クリックで応援お願いします。↓
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 静岡県情報へ
にほんブログ村



At the Janus home later in the daytime , Janus’ brother Stanley took two pills as being back pain, and his wife, in addition named Theresa, also took two as antidote to a medical condition.