Posted in Flagyl on June 7, 2015

ARCh(アーチ)  アニマルレスキューちば は保護犬猫と新しい飼い主さんを結ぶ架け橋の活動をしています

6月4日木曜日

午前中は表参道で会社の月例ミーティング 
重大?確認事項のひとつは来月の会社の創立記念日
去年はリッツカールトンのお部屋で神宮花火を見ながらパーチイしたのだけれど 
今年は神宮花火は中止だそうで
伊豆に1泊でいくよ〜でした。 え。
ワンコ達多すぎて家族に頼めないからパスしようとしたのですが
では、日帰りで夜のパーティ(宴会?)終わってから帰っていいからって…
すんごい強い意志が必要じゃない? それ??

先月はとっても忙しくて1日も働いていなかったけど
好きな時にお仕事させて貰えるのは感謝、感謝です
ミーティングは参加しないと。

ということで
夕方からのチャンプル君のお届けです。

都内から電車で帰宅して、車で都内に向かいました。
車の車庫入れの間に先に下ろしたチャンプルはお母様が優しく抱っこしてくださっていました。
震えてるけれど時々止まりますよ って 

下ろしてみると椅子の下に隠れてみる
ってスケルトンの椅子だから丸見え  笑
ちゃんとら2.jpg

先住ワンコのソフィアちゃんも優しく受け入れてくれました。
問題ないご対面  ソフィアちゃん よろしくお願いします。
ちゃんとら3.jpg

優しく抱っこして頂いて少しずつ緊張がほぐれたのか
持参したお気に入りのおやつを手から頂いて食べました。

人の視線がある時にはご飯が食べられなかった子
おやつを手から食べるようになったのも日にちが経ってからでした。
またイチからだろうな、と思っていたので 一安心。
ちゃんとら4.jpg

引きこもれる場所をご用意ください、とのお願いに
お母様の書斎のお母様のデスクの隣のデスクの下をご用意くださいました。
視線を気にするようなら目隠しもしてくださるって。
ちゃんとら1.jpg

猫ちゃんもいますが、8年経って寝ているとそばに来て寝るけれど
まだ抱っこはできないね って皆さんでニコニコ教えてくださいました。
我が家で気を許してくれるまで日数のかかったチャンプルですが
こちらのご家族なら大丈夫

ミニヨンちゃんというお名前を頂きました。
ちょっと似ているヨンちゃんがいたので 小さいヨンちゃん
ミニヨンはフランス語で小さくてかわいらしい という意味ですしって。
かわいい、かわいい、って言ってくださいます(^^)
ちゃんとら5.jpg

玄関を入ると正面に階段があったの。
あ、チャンプル 幸せへの階段だ
移動はこれできっと最後だから がんばるんだよ と思いました。

がんばらなくていいんだから  がんばれ
ちゃん3.jpg

夜に早速ミニヨンちゃんの様子をお知らせくださいました。

部屋で下ろすと必ずどこかに隠れようとしていた子が!!
広すぎてどこにいったらわからない? 笑
我が家は他の子もわらわらいるから落ち着かなかったから
こもっていただけなのか
ちゃんとら2.jpg

最初は色々な物音に落ち着きがない感じ でしたが、側にいてあげると多少安心するのか、座る体制から寝そべる体制に自然となり、そのうち目を閉じてウトウトし始めました。今はリビングに敷いてあるマットの上でグッスリ眠っています。
忙しい1日で本人も疲れたのでしょうね。
横を通ると愛らしいお顔で見つめてくるのがたまらないです。

ぐっすりおねんねのミニヨン君
おやすみ。。。        よかった。。。 
ちゃんとら1.jpg

ご家族の皆様、どうぞよろしくお願いします。

ミニヨン君トライアルおめでとう  
ゆっくりがんばれ の応援をポチっと
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村
 

Common allergic symptoms take in skin irritation, respiratory problems and pretentious.