Posted in Flagyl on June 1, 2015

昨日抜糸に行った時、尿検査の容器をもらってきました。
ちょっと気になることがあるのです。

で、先生いわく。
「なにかの容器にしーしーを入れて、スポイトで吸って容器に入れてください。」
とのこと。

なにかの容器とは、どんなものに入れたらよいのか。
考えてみて、ひとつ良さそうなものを発見。

仕事から帰ってきて、いざ決行。
スタンバイしてシェリさんのしーしーを待つ。
そして追いかける。

そしたらシェリさん、私が手に持っているものが気になるようで遊び始める。
これじゃだめだと次に思いついたのが、まさかの手。
そう、手で受け止める作戦。

まず手を綺麗に洗って、シェリさんがしーしーをするのをじっと待つ。(まさにストーカー。)
そしてトイレにいそいそと向かうシェリさん。

よし、今だ!!(心の声。)
しー…(シェリさんしーしー中。)
ああああ!こぼれている!!これはまずい!(シェリさんのしーしーが終わるまで大声が出せない。心の声。)
「弟!弟よ!!早く来るんだ!!!」(めちゃくちゃ大声。)
弟がすぐに来ない。
「弟!早く!!」
だらだらと弟が来る。
「早く!私の手からしーしーをスポイトで!!!」
スポイトをすぐに見つけない弟。
「そこ!棚の上!早くしないとどんどんなくなっていく!!」
ここでやっとしーしーを確保。
「よし、いいぞいいぞ。しーしーが取れた!」(達成感で笑いがこみ上げてくる。)

が、容器に入れてみるとやはり少ない。
弟を待っている間にだいぶこぼれてしまったのだ。
さっきはあんなにテンションが上がっていたのに、撃沈。

しかしせっかく取れたしーしー。
病院に電話して聞いてみると、4分の1ほどあるのが望ましいと。

うーん、ほんの少し足りないかも…

しーしーを取るタイミングを逃すと、そこからまたすぐにはしてくれない。
病院に行ける時間だって限られているのに、それってなかなか難しいんじゃ..
と、病院に聞いてみると。
朝もし取れたら、冷蔵保存しておけば夜病院に持ってきても大丈夫とのこと。

あ、そうなのですね。
それを聞いたらできそうな気がしてきました。

うん、邪魔だけはしないようにするからね。
明日の朝再チャレンジしてみます。

にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ
にほんブログ村

FDA-approved put ~s into that isn’t available by out a doctor’s usage.