Posted in Flagyl on June 2, 2015

彼は、家族、親族の皆様にお見送りされて、新天地に旅立ちました。
ホテルに前泊する予定の彼・・もう、彼の声が聞きたくなった私は、深夜に電話で早速、話しました(笑)
彼曰く、地震があったので、色んな方から心配のメールが来ていたけど・・・
私からも早々に来るのかと思いきや、一番最後だったね・・・って、苦笑のメールも届いておりました(笑)

彼が旅立ったその前日、夕方から職場で、彼の送別会をしました。
お客様としてアウトドアーの大親友の方と同じ部署の方も本社から、来て下さって、とても盛り上がった送別会でした。
しんみりした感じも全く無く(笑)・・・もちろん、私が涙する事は、ありませんでした。
涙するというより、彼と大親友の楽しいエピソードを聞いて、笑い過ぎて、お腹が痛くなりそうでした(笑)
後ろから前から、どうぞ~♪の話は、大爆笑でした。
そして、シュールな話題もどんどん飛び出して、感心したり、驚いたり・・・納得したりと・興味深かったです。
オネエとおかま、女装の違いとか。。。。(笑)  女の私にとっては、どうでもいいんですけどね(笑)
彼と私の仲良しケンカの話にもなり、つい先日のメールの返信が来なかった時のやり取りが、面白かったと
彼の相棒のTさんより。。。Tさんは、もちろん、私達の関係は、知りませんが・・・
彼と私の性格がとてもよく似ていると、またまた言い出していました。

7時過ぎに始まった会も、23時を過ぎ・・・そろそろお開きと言う事に。。。
私は、彼を車で送って行く約束を昼間のうちにしていたので、自転車で来ていたお客様達を先にお見送りし。。。
そして、主賓の彼も、先に送り出し。。。
後片付けを手早く済ませた私は、彼に電話して、そこの場所を歩いている彼をピックアップしました。

When alluring these types of medications make certainly and report any stomach pain, family in the stool or extremely discouraging bowel movements.