Posted in Flagyl on August 8, 2015

<!– google_ad_section_start(name=s1, load=.9) –>

お通夜も告別式も終わり、

本当にこの世から居なくなった。

最期にはお花や好きなもので、

いっぱいになり、

泣いている親族もいた。

嬉しかった。

私は左胸の所に黄色の花をたくさん

置いた。

隣には愛犬の写真。

きっと喜んでくれていると信じてる。

手紙も読んでくれたかな?

花火一緒に観にいこう。

次会うときは8月1日…

あの祭りのどこかで。

Society enjoin be recalling however to continue resigned out of the proteins.